calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.03.21 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

永遠の0 を読む

評価:
百田 尚樹
講談社
¥ 800
(2009-07-15)
コメント:90。

最後はぐいぐい引き込まれ一気に読んじゃいましたが・・・気になるところ。
★みんな登場人物泣きすぎ。感動した、感情を揺れ動かされた=泣くっていう表現方法ばっかりは稚拙、つまらん。特にジジイの話に感動して泣いてた金髪の孫がいきなり黒髪にしたのはいただけません。べたすぎでしょ。なんなんだろ、作者が不安なのかね、べたに描かないとあの孫が心を揺れ動かされてないって読者に思われると考えるんだろか?べつに泣かなくてもじっと一点空を見つめるだけでも感動してる様子は伝わるよ。ドラマも邦画もこんな過剰演出多いけどね。受け手が馬鹿にされすぎてる感じ。この10年くらい、バラエティでやたらとテロップが出始めたのもそれを助長してる。こんなん続くと国民の思考が停止します。分かりやすい表現にみんな流れてなんも考えなくなるね。行間を読めなくなる。少々脱線しましたがこの本自体は戦争を知らない子供たちには是非読んで欲しい一冊です。ゼロ戦熱い・・・90点。


スポンサーサイト

  • 2017.03.21 Tuesday
  • -
  • 23:51
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント

ドウテイだった俺ってむしろ勝ち組だったのなwww

エ ロ い お 姉 さ んに初 体 験させてもらうだけでも最高なのに
報 酬に2 0 万もらって、こりゃ言うことねぇな!( ̄∀ ̄*)
風 俗とかで捨てなくてマジでよかったwwwww
http://3wbkk-1.pr.teacap.net/
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック